2017年06月17日

タチウオ求めて off 能古島

皆さんこんばんは☆
エンペラです。

今日は夏の風物詩、博多湾のタチウオ釣りへ職場の釣りメンバーで行ってきました。

もともと沖でロックフィッシュ狙いも予定していたのですが、
ウネリの為、沖は断念。。。

渋いとの前情報もありましたが、
若干の期待をもって挑みました。

能古島沖のポイントへ到着。
結構船浮かんでますが、
あんまり釣れている様子なし。

とりあえず、ポイジグやアンチョビミサイルやメタルフリッカーなど
一通りジグを変えシャクリを変え誘いますが、船中全く当たりナッシング・・・

1時間くらいして、
とりあえずお腹が痛くなったので、
トイレをお借りして、船上に戻ると
後輩に釣れてるやないですか!!!
上がってきたのは指5本超の立派なドラゴン!!

私の○○○が撒き餌となったようです。

私も負けじとしゃくりますが、
次にきたのは別の後輩の竿!!

またもや指5本超の立派なドラゴン!!

私はというと・・・

しばらくアタリが無い時間が続き、
船中の会話も少なくなってきたとき、
またもや後輩の竿が曲がります。
上がってきたのは指3本程度のタチウオ。

彼のジグはミドキンです。

うん、私もジグを変えよう!
ミドキンはダイソージグロックしか持ってなかったので
とりあえず、それを付けることに。

着底した次の瞬間!

はい食いました〜(;゚Д゚)!

上がってきたのは指2本超の立派な赤ちゃんタチウオ(´;ω;`)

とりあえず釣れたので一安心。

すぐに落とすとまたヒット!!!

次のサイズは!!
指2本超の立派な赤ちゃんタチウオ(´;ω;`)

ミドキンが当たりカラーやな!
これから数を稼がな!!
と思ってましたが、その後ぱったり当たりは無くなり
終了となってしまいました。

船長含めて7名の釣果はドラゴン2本、あとは小物が8本程度でした゚゚(゚´Д`゚)゚

まだ始まりのこの時期、タチウオは賭けの釣りですね。。。

指2本超の立派な赤ちゃんタチウオ、
唐揚げにして美味しくいただきました☆
IMG_4273.JPG



posted by エンペラ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ジギング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。